新潟市、上越市のマンション・アパート賃貸、不動産売買のことならアパマンショップの信濃土地へ!

上越店ブログ

2015.12.06

隣地境界の確認

33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土地の売買の際に境界杭がはっきりして測量図が整っている

土地ばかりでなく、境界線の認識があいまいな事例も多いです。

土地家屋調査士が入り、隣地関係者も立ち合いして確認してもら

うと意外な事実や思い込みが出てきます。

簡単に解決出来ない事態になり売却決定が流れる事もあります。

早めに、確認しておきたいものです。

 

今後、代替わりした世代で相続した土地が売却される事例が急増

するとの予測が出ています。

これからは所有不動産も早めに選別し、将来売却する予定が少しでも

あれば今のうちに行動に移さないと厳しい局面を迎える時代になって

きました。

土地を買いたい、売りたい方はお気軽にご相談下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
お店に行きたい:店舗紹介
スタッフを知りたい:スタッフ紹介
入居者様専用窓口
お店に行きたい:店舗紹介
スタッフを知りたい:スタッフ紹介
入居者様専用窓口
Youtube動画
インフォメーション
  • アパマンショップ
  • マイナビ2018
  • 全国賃貸管理ビジネス協会
  • 公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会
  • アパマンショップ 求人サイト

各種窓口

カンタン!条件入力でお気軽相談

スタッフ・店舗紹介

Copyright © 2015 ShinanoTochi. All Rights Reserved.